博多(福岡)の社労士「うらつか社会保険労務士事務所」(就業規則・助成金・給与計算・一人親方)

就業規則・助成金・給与計算のことなら博多の社労士「うらつか社会保険労務士事務所」へ!

〒812-0023 福岡市博多区奈良屋町11-6 NS奈良屋ビル6F

tel.092-282-5165(代表)

代表紹介

代表メッセージ

昨今、長時間労働、名ばかり管理職、未払い残業…など企業と従業員の間のトラブルを新聞やテレビで目にすることが増えています。これは、みなさんの権利意識が強くなってきたことや、インターネットの普及により、法律等の情報を容易に入手することが可能になったなどの要因が考えられます。

このような問題は、従業員の仕事に対する意識の低下にもつながり、その結果として企業の業績にも影響を及ぼします。

私どもはこのような、最近の企業の多くが抱える悩みや不安を解消し、「安心」して本業に専念した頂けるサービスを提供することが使命と考えています。
企業の経営資源として『ひと』、『もの』、『かね』があります。当事務所では、、この中で最も重要なものと言われる『ひと』に関する様々な環境を整備することで企業経営を全力でサポートします。

『もの』も『かね』もそれを生み出し、使うのは『ひと(従業員)』です。
「企業は人なり」とも言われるように「ひと」なくして企業の発展はありません。利益を優先するばかり、どうしても二の次、三の次になりがちな従業員である『ひと』。しかし、企業にとって必要不可欠な『ひと』が人在(ただいるだけの人)や人罪(罪を犯す人)ではなく人(企業にとって財産となる人)として能力を発揮できる環境を作ることが企業経営にとって最も重要だと考えます。

そのために潜在している様々な問題を一日でも早く解決し、従業員にとって働きやすい環境を整備する必要があり、結果として業績にも反映されます。

問題を解決するには、支出が増え経営苦しめるとお考えの経営者の皆様も多いと思います。しかし、助成金の有効活用など、企業への負担を少しでも抑えながら、企業に合わせた問題解決の方法はあります。何かやらなければいけない事は分かっていても、どこから手をつけたらいいのか…この様な問題はどこに聞けば解決できるのか…などまずは、どのようなことでも構いませんので、お気軽にお問合せください。

社会保険労務士事務所 浦塚 博史


プロフィール

1974年
福岡市博多区に生まれる
1993年3月
福岡県立福岡高校卒業
1998年3月
同志社大学工学部電気工学科卒業
1998年4月
九州セルラー電話株式会社(現:KDDI株式会社)入社
2004年1月
福岡市の社会保険労務士事務所で勤務
2009年11月
第41回社会保険労務士試験合格
2009年12月
「うらつか社会保険労務士事務所」開業
所属
全国社会保険労務士会連合会(登録番号 第40090080)
福岡県社会保険労務士会(会員番号 第4011298)
福岡県経営労務福祉協会
福岡SR建設業労災協会(一人親方団体)
経歴
賃金相談員(厚生労働省 福岡労働局) H22.4~H26.3
このエントリーをはてなブックマークに追加