NEWS

ニュース

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、新型コロナウイルスに振り回された1年となりました。
1年前には想像もつかないような世の中になってしましましたが、少しづつウイルス対策も分かってきたように思います。
さらに感染者数は増加しており、まだまだ不安は尽きませんが、過剰に怯え過ぎず、しっかりとした感染対策をすることで、できることをしっかりとやっていきたいと思います。

当事務内では、マスクを着用し、入口には来訪者にも利用していただける消毒液を置き、加湿器には、キエルキン(キエルキン公式オンラインショップ / TOPページ (kierukin.com))を混ぜて一定の湿度を保ちながら空間除菌をしています。
できることから・・・安心して働けるようにいろいろと実施しています。

 

テレワークも継続中です

昨年の緊急事態宣言後、5月末まで約2か月間は完全に在宅勤務を実施していましたが、解除後は在宅勤務と出勤を組み合わせて続けています。

在宅勤務も始めた当初は情報共有が難しいなどの問題もありましたが、6月以降は、在宅勤務者と出勤者でオンライン朝礼を毎日実施し情報共有をしながら改善を重ねながら続けています。

在宅勤務をすることで、対面でのコミュニケーションの重要性を改めて感じましたが、昨年の10月に大型台風が福岡に接近した際は、職員みんなが率先して在宅勤務で業務進めてくれました。

【中小企業は2021年4月適用】同一労働同一賃金への対応

2020年41日、働き方改革関連法のひとつで、正社員と非正規社員の間の不合理な待遇差の禁止を定めた「パートタイム・有期雇用労働法」(旧呼称:パートタイム労働法)が施行されました。中小企業への適用は1年猶予されていましたので、20214月からいよいよスタートいたします。

コロナ禍でそれどころではないというのが本音かもしれませんが、当事務所としてもしっかりとサポートさせていただきます。

今年も1年どうぞよろしくお願いいたします。

(令和3年1月5日時点)